« 旅は快晴~とかち晴れぇ~ | トップページ | 2013年オッティモ新年恒例会報告♪ »

やっと会えた~♥十勝でスペシャリテなチーズを♪

こんにちはnote やすこ先生sportsです。

のんちゃんが大阪へ戻ってから、豪雪地帯に逆戻り~しかも寒い~。

カンバック~のんちゃ~んheart01 今なら新雪にダイブし放題です。笑

冬の十勝を食で満喫しよう♪の旅の続きです。

いよいよ本日のスペシャリテですup

一言で表現すると

『やっと会えたheart02』 春前に絶対に会いたかったので、本当に念願でした。

チーズ見学の詳細は のんちゃんブログで詳しく書いてま~す。

Dsc05915

更別チーズ工房

野矢さんご夫妻です。 素敵すぎるお二人~。ハグするの忘れました。笑

ペットの猫ちゃんもご一緒に

はいチーズnote 帰りのお見送り前にパチリと撮影許可を頂きました。

お忙しい中 素敵なお宅でお茶&チーズ(のんちゃんはワイン2杯)沢山ご馳走に

なりました。そしてそして、滞在時間では語り尽くせないチーズに注いた愛情ストーリーをお聞かせ頂いて有難うございます。

Dsc05872

おもてなしチーズ フレッシュチーズ スノーホワイト

雪のように白く、とてもフレッシュで熟成が進むとトローンとした味わい。

お皿まで素敵です。おもてなし上手の奥様のご趣味でしょうね。こんな気遣いまで素敵すぎます♪(うっとり)

大きな窓から差し込む農園の雪景色の明るさと、ご夫妻の笑顔sunsunsun

眩しい~。(しかも快晴)素敵過ぎる滞在タイムでしたheart01

Dsc05875

restaurantウェルカムドリンク

自家製のトマトジューズをご馳走になりました。

美味しかったね~。ワインも気になる所でしたが、私は運転手。のんちゃんは飲んでました。笑

産地を訪ね、作り手さんに会える事

それはとてもとてもスペシャリテな事柄なのです。

普段私たちは、お店で商品を購入しますが、その商品や製品の作り手さんにお目にかかる機会は、ほとんど無いと思います。

私もその中の一人ではありますが、このお仕事を始めてから、スペシャリテなお時間を頂戴する機会も出来ました。

でもそれは、とてもとても特別な事なのです。

作り手さんもお仕事を持たれておりますし、作っている工房(又は農場など)を見学する。という事は、容易に出来るものではなくて

作り手と売り手の深い信頼関係もキーワードになる考えています。

今回の旅は、そんな繋がりの一部のおすそ分けを頂戴した旅でもありました。

私が常日頃からチーズを購入しているお店(チーズplease北海道さん)の

高橋店長の心遣い。そして高橋店長と作り手の野矢さんの信頼関係があるからこそ、快く

工房案内やチーズ作りについてのお話を聞く事が出来ました。感謝感謝です。

余談ですが

購入先をセレクトするポイントは、作り手さんの思いをきちんと言葉で伝える事が出来る

いい素材は、いいプロが取り扱っている。

私のお店選びの第一条件です。

Dsc05844

野矢さんのチーズと相性がいい何かを手土産に♪

前日からドライトマトのフォカッチャを焼きました。

Dsc05846

そしてスペシャリテな作り手 高根島の小河さんちのネーブルでまるごとネーブルジャムを作りました♪

気にってもらえるように、心を込めて仕込ました。

Dsc05622

私のデビュー作です。『まるごとネーブル』

ネーミング通リ、ネーブルまるごと入れて(愛情も)作りました。

期間限定ですが、チーズプリーズ北海道さんでも購入出来ますよん。

2128


冬に会える事を願って。。。と考えていたのは

野矢さんの本業は『大根農家さん』なのです。

雪がない繁忙期は、畑の大根さん達と向き合い、雪がちらつく11月頃からチーズ作りに愛情を注ぐそうです。

冬に会いに行こう♪ チーズpleaseさんの高橋店長へ相談をしてみました。

とてもとてもアクションが早い店長!私がお店へ訪ねて相談した直後に、野矢さんへ電話を入れて下さって、OKのサインを頂きました。

やすこ先生~それから、作る。作る。作る。

Dsc05777

Dsc05784

今年の野矢さんの新作チーズ『スノーホワイト』をイメージして

私の新作フォカッチャを焼いて、焼いて、焼きました。笑

あけくの果てに、1月の受業のメニューに組み入れて、

そしてチーズ熱はまだまだ続きます♪2月のレッスンはチーズ特集となりました!

Dsc05878

熱いチーズ物語を伺った後の工房見学

思いを知ったからこそ、工房の至る箇所に野矢さんの愛情がみえていて

Dsc05894

ここはイタリアか?エミリアか?私の愛する北海道は凄すぎる~heart01

Dsc05905

イタリアの代表的なウォッシュチーズ タレッジョの製法で

作られた野矢さんの『トカッチョ』

きっと いんや絶対

イタリア人もびっくりだと思います。このチーズを食べた時に、超えた~!と思いました。

すごいです。次回は熟成庫でキャンプしたいと熱望しました。笑

香り豊かでワインを開けたくなる熟成庫。罪作りな野矢さんの熟成庫です。笑

Dsc05897

野矢さんの気まぐれブルーの熟成庫

巻きすで巻かれていて、これぞイタリア人もびっくりでしょう♪

密かに。。。この様子を見て、お料理のアイデアが浮かびした♪ルンルン♪

私も野矢さんを見習って、素材を追従しまくり自分のものにしたい♪そう思いました。

Dsc05913

工房見学を終えて 野矢さんちのご自宅へまた寄せて頂きました。

出来立てホヤホヤ~

未熟成のスノーホワイトを特別に試食させて頂きました。

チーズって生きているのですね♪ 見た目は製品に近いですが、味わいの変化を楽しめます。熟成過程で、相性のいいコンフィチュールや調理法も違ってくるので、加工品って楽しいですね。

Dsc05914

ジンギスカンを食べてから、お邪魔させて頂いた野矢さんのご自宅

素敵な空間、そしてご夫妻の農と加工に対する思いを沢山うがっているうちに

陽がかげりはじめました。(帰りたくない!)

最後に、野矢さんのチーズのラインナップの試食タイム。

ワイン。ワイン。ワイン。と心で呟いてたら、横でのんちゃんがワインを飲んでましたー。

私は

様々な分野の農のスペシャリテにお目にかかれる機会がありますが

スペシャリテな作り手さんに共通して思える事柄は

皆さん 好奇心旺盛で勉強熱心♪

笑顔が素敵で、生産(製造)する過程を楽しみながら、されている事。

『お客様へ食べて頂けるものを最高の状態で』 ブレがない思い。

よく耳にする話

頑固●●が作る最高の●●♪とかいうフレーズを聞いた事があると思いますが

私がお目にかかっている方には、スペシャリテさんは頑固でへん●●っていう方は

お一人もいらっしゃいませ~ん。 

野矢さんにお目にかかった後に

感じた事は 『きもちのいい心と笑顔』でした。帰りの車で鼻歌を唄ってました。

がしかし。。。。ワインを飲んだノンちゃん様は寝ていたsleepysleepy

大根農家で培ってきたノウハウやアイデアをチーズ作りにも展開されていて

研究熱心でワクワク度120%のお人柄でしたheart02

野矢さんの『酪佳』を食べて魅了されちゃってから、数年。

やっとお目にかかれた感動を生徒達。そしてチーズとワインを愛する友人達に

伝えたいです。

2127

美味しいものには、素敵なストーリーが必ずあるnote

野矢さんご夫妻のお人柄がチーズの旨みにも表現されています。

美味しいチーズをもっと食べれる空間作り

そして相性のいいアイテム提案頑張らなくっちゃね~私も。

by やすこ先生sports

|

« 旅は快晴~とかち晴れぇ~ | トップページ | 2013年オッティモ新年恒例会報告♪ »

旅行」カテゴリの記事

コメント

今日は、初めまして。
実は私は関西在住なんですが、このさらつべ工房さんに『チーズカードなんて売っていませんよねー、、、』と、電話したんです。
すると、カード?何に使うの?と。
私は、ソースに使ったりしたいんです、と。
するとご主人、初めて電話した関西のどこの馬とも分からない私に、いろいろお話をしてくださったり簡単なカードの作り方を教えてくださったり、と、もう感激してしまって、うっかり名前を名乗るのを忘れてしまったことを、後から気が付いたくらい。
北海道に遊びに行ったら、是非寄ってみたい!と心から思いました。
そして電話の時点で、ああ、ご主人はチーズを本当に愛していて、良い職人さんなんだなあ、と、感じていました。
だって関西の牧場に何件か電話したのですが、カード自体知らなかったりするんですもん。
そしてこのブログを読み、写真を見て、私の感は当たっていた!と、また嬉しくなりました。
素敵な記事、読ませていただきました。ありがとうございました。

投稿: 亮 | 2013年11月 4日 (月) 14時09分

亮さん 初めまして♪コメント有難うございました。
私も嬉しく拝読致しました。
野矢さん。。。本当にステキな職人さんです。
是非北海道を訪れる際に、工房へお邪魔してみて下さいね。チーズ全て愛情詰まった逸品です(レベルも高いですよ)こちらこそ有難うございました。

投稿: yasuko | 2013年11月 6日 (水) 09時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅は快晴~とかち晴れぇ~ | トップページ | 2013年オッティモ新年恒例会報告♪ »