井上農園

ニンジンらしいニンジンと涙のわけ…。

sunの日を待って 有機玉葱&ニンジンを栽培している井上農園さんへお邪魔してきました。

秋は本当に お天気がコロコロ変わりますねぇ~。

carを走られせている間にもrainたりsunたり。ニンジン堀りなのでrainじゃ困るぅ~。

Pa071094

井上さんちのお宅へ行ったら、哲宏さん(ご長男です)が出てきて『母はもう畑に行ってますよ♪』

たいへーん!急がなきゃ。うぉ~っ!お母さんの軽トラック発見sign03

Pa071096

収穫後の玉葱畑です。井上農園さんの凄い所は、ひろ~い玉葱の畑を毎年4分1ずつ休ませている事。

休ませている畑には、トウモロコシ等の『緑肥』を植えて、畑にすきこんでいます。

栽培される玉葱が美味しく育つ様に。。。土をクリーンアップして微生物と共存出来る畑を作り上げているんですよぉー。

毎年 畑の4/1を休ませる。量より質を重視!美味しい野菜にはわけがある!

向上心がある生産者さんの野菜の味は格別なんですよねえ~。

Pa071097

お母さん発見!『お母さ~ん!!』 ニンジン達は、まわりを軽くスコップで掘り起こし、手を使って引っこ抜きまーす。

Pa071098

『ニンジンは掘りたてを届けてあげたいわよねえー』ってお母さん。

そうそう~っ。写真を撮影中でもニンジンのいい香りがぷーん♪ふかふかの土の中を長靴で歩く私♪『ルンルン♪』『今年も来れて良かった!』って思う。

Pa071099

美味しそぉーーー!さあさあ籠に詰めてねん♪ニンジンを掘りながら 二人でニンジン料理の話で会話が弾みました。

私『井上さんちのニンジンって本当に美味しいから待ち遠しいんですよ~っ』

お母さん

『そうなんですか~っ。他の皆さんも同じ事を言ってくれますが、我が家は他のニンジン食べた事がないからねえー。これが普通だと思ってるから、そうなのお?嬉しいわ~っ』

Pa071101

ご予約を受けているお客様の分を掘って、即日中に土付きのまま出荷しまーす。

sunがポカポカと作業中の私の背中にあたって気持ち良かったなあー。土の香りとニンジンの香りと心地良い秋日和でした。

なーんて言ってたら、ニンジンを堀り終えた頃に、ポツポツとrain!急いで帰宅しなくっちゃ!

Pa071105

帰宅しました!出荷の前にニンジン食べなきゃ!

掘り立ての香りのいいニンジンと赤玉葱(レッドアイ)をイタリア産のトンノ(ツナ)とサラダにしました。シャキシャキで甘~いニンジン。香りが抜群に良かった!

凄いのはニンジンだけじゃない!井上さんの赤玉葱も凄い!水にさらなくても辛くないし 逆に甘ささえ感じるのでぇ~す!

購入して下さったお客様へ、、、私はこんな食べ方提案していまーす。

『水にさらさないで下さいね』って思いきり書いちゃってます。(笑)

お客様からは、本当だ!水にさらさなくてても辛くないし、甘いですね。ってコメント続々届いてまーす。

Pa121118_2

Pa051091

井上さんちの根野菜は凄いなぁ~。食べて感動する野菜って本当にあるんですよ~。

夕方…キッチンに立つ私は泣いていたweep 涙が止まらない。出てくる出てくるweep

涙のわけは、沢山の玉葱を切ったせいなんだけど、、この赤玉葱をこーんな感じで変身させました。

何個切ったかなあ?家中 玉葱の香りが凄かった。(笑)

Pa051092

イタリアへ留学した時に食べた『玉葱のコンフィチュール』が忘れられず、、キッチンで愛情込めて作ってみましたよぉ~っ。

『井上さんの根野菜セット』をご予約して下さったお客様へのプレゼントです。

ニンジンリピーターさんから今年も再オーダー入ってます♪

またsunた日に、ニンジン堀りに出かけちゃおうっと!

井上農園さんの有機根野菜セット。ご予約はこちらです♪

今月のお料理レッスンオッティモでも、玉葱&ニンジンも登場しまーす。

| | コメント (0)

郷土料理に向く野菜の味って奥深~い

秋晴れの北海道。9月の青空…最近のお気に入りみたいheart04

空を見るとパチリと写真を撮りたくなっちゃう。

P9100875

有機玉葱の収穫真っ最中!岩見沢市の井上農園さんの畑へ向かう道中にcamera

秋は雲の形が次から次へと姿をかえる。『空を見て見よう!』 笑

9月の秋空に魅了されちゃっています。

井上農園さんの農園は完全なる有機栽培の畑。

土も健康だし病気に強い。収穫された玉葱は味わいは申し分ない上に、長期保存をしても比較的傷みにくいのが特徴。

P9100877

井上さんちの自宅そばにある『お母さんの実験室?』ハウス内では色々なトマトが実をつけていました。

低温や長雨でトマトの糖度も落ちたらしいって話を聞いたけど、井上さんちのトマトは違ってた。笑 甘くてハリがあって美味しかった!

お母さんは『うちのトマトねえ~有機だからか病気もつかないし長持ちするみたいよ~。ん~よくわかんないけどねえー』って言いながら私にトマトをとって食べさせてくれた。

『うん。うん。』食べたらそれを実感しちゃう。そろそろ時期が終わりのはずなのに、、ただただ感動。美味しかったから!

P9100879

収穫はまだ3/1程度しか収穫されていない。日々のお天気次第で収穫が進むのですよ~。

お邪魔した日も、早朝は小雨でした。畑に入れず、、絶品のニンジンは収穫出来ず残念!

P9100882

この秋 一番で収穫された玉葱『Dr.ピルシー』有機JAS認定栽培品です。

生でも食べれる辛みの少ない品種。火を通すと甘みが増します。

10月初旬よりお届け 井上農園の野菜達。ご予約はこちらですnote

Photo_2

井上農園の有機野菜のグリル。

薄くスライスしてEXオイルを塗ってグリルパンで焦げ目が付く程度に焼きます。味付けはお塩だけ。

『野菜ってこんなに味わい深いもんなのぉ~』

玉葱&ニンジン。自宅にストックしてある野菜ばかりだけど、よーく味わって食べて欲しいなあーー。

玉葱だって、ニンジンだって、様々な味がある事を。

翌日、道外からお客様をお連れして『北海道の郷土料理が食べたい!』リクエストにお応えして~

『やっぱこれでしょう!ジンギスカン』 (笑)

P9110922

ランチ会場のそばにお野菜を売っている直売所があったので立ち寄りました。

北海道らしい建物でしょう!(笑) 雲もきれい~。

P9110928

緑がいっっぱい!い敷地内には、ジンギスカンを食べさせてくれる場所があって~

P9110946

P9110948

敷地内には 綺麗なお花が沢山咲いてまーす。空気も美味しい!

P9110931

ジンギスカンの鍋です。炭火ですよー。いや~これを見ただけで興奮しちゃう。笑

P9110944

お天気が良かったのでテラス席にしました!テラスから見渡す風景はこんな感じ~♪

P9110933

P9110936

ラム肉登場。焼き野菜(もやし、玉葱、ニンジン、ピーマン)登場。胃袋のスタンバイOK!

あれ??ニンニクは?ないんだあー。(笑) 滝本農場のニンニク販売中です。

P9110938

ドーム型のお鍋、炭火で焼いたジンギスカン!ん~最高でしたぁ!特製のつけダレも美味しかったです!

少し残念なのは、、、野菜かなぁ~。野菜の味わいって奥深いなぁ~。

野菜の味に厳しい?私としては、少し残念だった。脇役の野菜だって美味しい方がいい。!

お客様には、北海道に来たら野菜も美味しいねー。って言われたいから。

野菜って味がするものよん♪って言いたい。

今日の私はちょいと辛口でした。ごめんなさい。笑 

お天気も、まだまだ続くようですねー。行楽シーズンもやってくる。

ただ今収穫真っ最中♪

井上農園の有機根菜野菜を持参してバーベキューに行って欲しいなぁ~confident

ご予約はこちらです。北海道にいなくても 味わえる北海道の味覚。

本当の味覚。あーん言いきっちゃいました。本当に美味しいんだもーん。笑

| | コメント (0)

待望の秋野菜シーズン到来!

9月。風の香りも、太陽も雲の流れも秋めいてきました北海道!

Img_2819

初夏の訪れと一緒に赤くなり始めたイタリア料理に最適なトマト達も、秋の訪れと共に赤く色付くのがスローになってきたようです。

昨年度に引続き、リピーターさんが多かったトマト達。関東のM様は、4回お取り寄せ!約20kgです。笑 『このトマトを知ったら魅了されちゃう』 わかるぅー。笑

収穫終了目前!トマトパスタに最適。加熱向きトマト販売はこちらです。

ファッションも涼しげな配色から 暖色系へと衣替えの時期もそろそろですね!

ショップのメルカートオッティモにも 秋が訪れようとしていま~す。

Photo

待ってましたよぉ~っ!って感じです。

私の友人(大阪在住のNちゃん)メールで早々に『玉葱確保お願い!』 はいよ!任せて♪scissors

オッティモが推奨しています。

完全な有機の畑で育った井上さんの有機玉葱 収穫スタート中です!

P8050576

先月の初旬にお邪魔した時の玉葱達の様子です。

今年は、干ばつや長雨や日照不足、、様々な悪条件の中で成長してくれた玉葱達。

井上さんのお兄さんは『少し小ぶりなんですよねえ。。今年は』という事を聞いていますが、え?そうかい?って感じでした。笑 大きかったけどなあー。笑

P8050582

二人で玉葱談義に花を咲かせている最中、、遥か遠くに見えるのは?

『井上さんのお母さぁ~ん!』この日は、まだまだ暑かった!sunの下で黙々とと雑草とりをしていました。お疲れ様です♪

有機の畑では、雑草とりは本当に大変な作業です。有機の畑へお邪魔させてもらう時は、会話をしながらも、雑草を発見したら、おしゃべりしがら抜く。そんな光景が日常的です。

P8050577

収穫前でしたが、お願いをして抜いてもらっちゃいました。赤玉葱です。

玉葱って家庭の中の常備野菜のアイテムの代表格ですよね!

普段使いの『玉葱』が美味しい!っていう事は、日々の食事の味わいもUPする。

たかが玉葱?いえいえ されど玉葱。井上さんちの玉葱は別格だと思います。

赤玉葱って通常はお水にさらしちゃう。と思います。井上さんちの玉葱は水にさらさなくても辛みは穏やかで、独特の辛みの後には甘さがやってくる。ミラクルなんですうー。

P8050606

私からのお奨めは♪

完全なる有機の畑『玉葱3種+ニンジンセット 2,100円 約5k』です!

現在ご予約中です!ご予約はこちらまでお願いします。

玉葱をメインに作っている井上農園さん。

clip幻の玉葱在来種『札幌黄』 

火を通す程に味わいが増しますよぉ~。私がこれが一番好きheart04美味しい♪としか表現出来ない玉葱。井上さんちの玉葱ストックがあれば安心ちゃうですよねえー。

Pb250145

私の料理レッスンでは『玉葱フォカッチャ』で登場させていまーす。炒める程に甘みが増して~評判のフォカッチャ。収穫されたら絶対作りたいなあ~。

clip生でも火を通してもOK!万能玉葱『Dr.ピルシー』

サラダでも十分いける辛みが穏やかな黄色玉葱です。井上さんちの玉葱を生食すると本当に違いがわかるかも!

私は個人的には、さっと火を通て食べる 炒め物に使うのが好きheart04

ジンギスカンに入れると最高!(笑)火を通すと、、あら不思議ぃ~甘さが増します。シャキシャキ感を味わいたいならピルシーかな!

Pb290200

イタリア仲間のフェスタでシェフがご馳走にさせちゃった!井上さんの玉葱達。

こんな風に輪切りにしてローストしてハーブで風味付けをしたら~『おもてなし料理に変身!』美味しい野菜達は、ご馳走になっちゃうのですねえ~(笑)

Photo_2

clipこれも入ってます!熱烈ファンが急増した井上さんちの有機ニンジン達

まるでフルーツ?生で食べた時の第一声でした。色が濃くてニンジンの香りが高い。越冬させてないのに甘いニンジン達。火を通すとびっくりしちゃう美味しさ。

玉葱は勿論ですが、ニンジンファンも多かった!今年はいつからですか?

早々と熱烈ファンのお客様から問い合わせがありました。今年も食べれちゃう。

井上農園産有機ニンジンの単品販売はこちらでーす。

井上農園の秋野菜が待ち遠しいなあ~♪

Pb100063

井上さんちの有機ニンジンとクルミ入りシンプルサラダ。

極上のEXオイルさえあれば直ぐ出来ちゃう。シャキシャキとした歯応えの後に甘さが引き立つ。ビネガー(酢)の酸味との相性がピッタンコ。

数量限定!井上農園の有機秋野菜セットのご予約はこちらです!

お届けは、10月初旬を予定しております。

今年はおまけが付いちゃいます!伝承の味?トスカーナのマンマ直伝。

お手製の赤玉葱コンフィチュールをおまけに付けちゃいますよん。

Photo_3

お届けする瓶は違いますが、、(笑)赤玉葱で作ったコンフィチュールです。

これはwineとチーズとの相性抜群でーす。レッスンのワインのお供としても出してますが、皆さんから大好評なんですぅ。

ワイン好きの方は必見かも!セットは、限定100セット限り!ご予約お待ちしています。

| | コメント (0)

ミラクル玉葱とお気に入りの小麦。

私のパートーナーでもある生産者さん・井上農園さん。

Pa060147

品種:札幌黄です。見た目は、普通の玉葱と同じですが、食べたらビックリ!ミラクルな味です。笑 ファンが確実に増えている玉葱です。

いつもの様に、台所で玉葱ちゃんをカットしていました。

包丁を入れた瞬間に、切り口から『白い液』がジュワ~っと流れてきます。どうしてかな?

Pb050043

写真の映像では、判りにくいですが、こんな感じに出てきます。

調べて見ました♪鮮度がいい証拠。それとビタミン、ミネラルが豊富な証だという事です。さすがです!お客様のお手元に届いた玉葱達も、フレッシュな証の液が出ていますよ~。そうぞ、お確かめ下さいね!

井上さんの玉葱は、味がまろやかで、炒める程、旨味が増してきます。ミラクル玉葱(勝手にそう呼んでいますが)です。玉葱は常備野菜。美味しい物を食べて欲しいなあ~。

玉葱をじっくりオリーブオイルで炒め、キッシュを作りました。

P9140693

農場がある場所は、岩見沢市。玉葱も特産品ですが、もう一つお奨め(私のお気に入りの素材)は、小麦です。北海道産の小麦は、使い勝手がいい事。最近実感しています。

クグロフ型を使って、ハーブとニンニク(滝本農場産)を中に入れて焼いてみました♪オリーブオイルを練りこんだフォカッチャ生地です。

Pb090051

プチっと見えるのが、ニンニクちゃんです。こんがり、中身はもちもちです。

Pb090052

中身は、こんな感じで~す。北海道産のローズマリーを練りこんだので、ちぎった瞬間ハーブのいい香りが、ぷ~ん。あ~ん。いい香りです。

Pb090061

極上のEXオリーブをチョっとつけて、食べるのが最高です。北海道にいながら、イタリアの風を感じる瞬間。

ついでに、井上さんの、ミラクルニンジンで、ささっと、、山盛りニンジンサラダも完成♪

Pb100065

ドレッシングは、ラフランスの果肉をペーストにして見ました。ニンジンは、まるでフルーツ並みの甘さ。ドレッシングの酸味と相性が良かった!モリモリ食べれちゃいます。

岩見沢市は、札幌から車で1時間ちょいの場所です。後は、アルコールがあればいい?

実は、極上のワインを作っている場所もあるの!(後日、ゆっくりご紹介します)

岩見沢産の素材でフルコースを味わえる。そんな日も近いかも?どこで?それは、私のお料理教室かな。笑

11月のレッスン日程は、こちらです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食材巡りの旅を二人で。in岩見沢

東京から北海道へ素材巡りの旅に訪れてくれた、律子さんとの二人旅です。

最終日の朝を迎えました。さすが晴れ女二人旅です。今日も快晴でした。sun

Pa060112

雲ひとつない青空でした!

Pa060119

朝食のメニューです。朝から、ブルーベリーがたっぷり入ったマフィンを頂きました。ヨーロッパ(私が滞在していたイタリアでも)は、朝から甘系のパンをたっぷり食べます。イタリア程ではありませんでしたが、今朝のマフィン…ほんのりと果実の甘さが、お腹を満たしてくれました。幸せ~。

Pa060120

ココットに入っていた、卵のスフレ。これがもう最高でした。卵の味が優しくて、近郊の平飼い卵かしら?そう思いながら、熱々をふ~ふ~しながら、食べました。

さあーー赤井川村から岩見沢市へ、Andiamo!(アンディアーモ!)行きましょう!

高速を走りながらも、食の話題に尽きない私達。今日も胃袋が元気のようです。笑

律子さんにも、数日前に掘りたてを東京へ送りました~。これが、有機JAS認定の圃場で育った、絶品のニンジン達です。今日は、メルカートオッティモの秋野菜販売の仕入れも兼ねまして、農園へお邪魔しました。

Photo

見て下さい~。これがニンジンです。凄く甘くて、味が濃い。掘った先から、ニンジンの香りがぷ~んとしてきます。実は、、私はニンジンが苦手でした。

でも、でも、このニンジンは取り合いです。笑。焼きニンジンが最高です!

朝は、凄く寒かったのに、、岩見沢市は少々汗ばむ天候でした。笑

Pa060129

井上農園さんの、お母さん(私のお母さんじゃないのですが、ついついお母さんって呼んじゃいます。はい)が、一人で、軽トラックを運転して、畑に到着。手掘りでニンジンを掘ってくれてます。後にチラッと見えるのは、息子さんの哲宏さんです。

いつも、美味しい野菜を提供してくれている井上農園さん。私のお客様もリピーター続出中です。

Photo_2

これは、コンテナに入っていた、玉葱(札幌黄)です。炒める程に甘みが増してくる玉葱。これで、煮込み系の料理をすると味が全然違います!私って天才??と思える程、野菜の旨味が出まくり状態ですよ~。

以前、料理は腕だって言ってた方がいました。でも、素材があっての腕だと思う。。。

いい素材を食べ比べて欲しいなあ~。

Pa060143

玉葱倉庫前にあった玉葱コンテナの前で、、パチリ!あーーートラクターが前を横ぎるまえに撮って。笑。

今日の仕入れは、掘り立てニンジンが約30k、玉葱3品種が約85k。ジャガイモ20kを車へ積み込みました!井上さんの根野菜セットをご予約頂いたお客様へのお届けです。

いや~重かった!翌日は筋肉痛でした。笑

律子さんも、掘り立てのニンジンを新聞紙に包み、東京へ持参したようです。笑。鮮度が良いほど美味しく食べる事が出来る野菜達。

お料理教室を開催している者同士。素材の良さを、生徒のみなさんへ伝えてゆきましょうね♪

栽培する畑、そして生産者さんと触れ合うと、食卓へ戻ってからの、野菜の見方が変わりますよ~。愛しくて、毎日毎日、感謝の日々です。笑。そして『どうやったら美味しく変身できるか?』なんて事を真剣に考える事が多くなるはず。

いつか、私のお客様を、農場ツアーへお連れしたいわー。そんな気持ちで巡った2日間でした。

| | コメント (0)

食材巡りの旅を二人で。in赤井川村

北海道の秋が深まってきた晴れた日。

今年の2月に、東京で出会った素敵な友人。東京在住のお料理研究家でもあるお仲間の律子さんと、私が普段お世話になっている農場やワイナリー、産地周辺を巡る旅をしました。

Pa050062

さすが自称晴れ女同士です。笑。北海道の秋は、深まりつつありますが、晴天の産地巡りとなりました~。

小樽方面の山を越えて一路赤井川村へ。途中の休憩場所です。北海道らしい風景です♪

Pa050075

赤井川村にある『山中牧場』さんを尋ねて、絶品バターや牧場で放牧されている牛さんからしぼったミルクから出来たソフトクリーム(近郊の山で収穫されたブルーベリーソースは手作りです)

ソフトクリームは、北海道ではお決まりの味。中でも私の超イチオシソフトです。

ミルクの味が優しく、後味がさっぱり。また食べた~い。そう思える飽きのこない味なのです。

Pa050082

春先にお世話になった、滝本農場ホワイトアスパラの圃場です。絶品アスパラを食べた律子さんが、生産現場を見てみたい!作り手の話と農場実際見る事で、食べる有難味が増すんですよ~。律子さんは言ってくれました。本当に、私もそう思う。沢山の人達に伝えて行きたい事の一つです。はい~。

今回の旅は、二人が食を通じて知り合い、美味しい素材を栽培している現場をこの目で見てみたい。彼女の思いと私の思いが一致。そして実現しました。

来年のアスパラの収穫時期に、再び再会の約束を生産者と交わして。。。『それでは、また来年!』 

Pa050088

話に花が咲いているうちに、陽が暮れ始めてきました。赤井川村は、四方を山に囲まれています。寒暖の差があり、作物を育てると、温度差で甘みが増して美味しい作物が出来るのです。厳しい冬が訪れるの季節が、すぐ底まで来ています。朝晩は、暖房を既に付けているのですう~。空気が澄んでいて、本当に綺麗な村でした。

Pa050104

赤井川村にあるホテルに一泊しました。夕食メニューのひとつです。赤井川村の豚肉の下に、地元で収穫された男爵をマッシュされたメインメニューでした。

さすが、北海道。ボリューム満点でした。お肉もとても柔らかくてジューシーでした♪

Pa050109

ドルチェ(デザート)は、ホテル系列のベリーガーデンで収穫されたブルーベリーソースのクレープでした。赤井川村周辺の町には、葡萄や林檎、色々なフルーツが収穫されているのです。律子さんも驚きでしたが、フルーツ栽培も案外優秀なのですよー。北海道は。笑。

一日目は、赤井川村周辺巡り。翌日は、岩見沢方面へ。ミラクル玉葱&ニンジンを栽培している井上農園さんへお邪魔します。明日もきっと晴れでしょう~。笑

| | コメント (0)

血液サラサラ?生活。

今日もまた。。。玉葱&ニンジン生活(血液サラサラ状態です。恐らく。笑)

私は、通称:野菜のソムリエ(ベジタブル&フルーツマイスター)なんですが、一応野菜に関しては、人並み以上に知識がある?と思っています。笑 玉葱って血液サラサラになる?ってメディアでもよく耳にしますよね?

ピンポンです♪あの独特の匂いが血液サラサラの素らしいです。切ってかおりをだし、しばらくしてから調理するとよりいいのですよー。しかし繊維を破壊する度に、悲しくないのに、涙が出ちゃう。。。weep我慢しましょう。笑 

他には、硫化アリルという化合成分は、制菌、殺菌作用があると言われています。串焼きの間に挟まれている玉葱は、まさにその表れです。お肉の生臭みを緩和する効果があると言われていま~す。

ご購入は、こちらです♪

そんでもって、血液サラサラの串揚げきを夕飯メニューにしてみました。

凄い組み合わせですよ!笑。玉葱と同じ仲間(ユリ科)の、滝本農場の有機ニンニクと井上農園さんの有機玉葱。最強コンビです。

P9210807

お肉は、十勝産のホエー豚(ヨーグルトの上に浮かんでいる透明な上澄みをホエーといいます。これを豚さんに飲ませています)を串揚げにしました。薄いピンク色が綺麗。

P9210814

こんな感じです。付け合せは、紫玉葱のレッドアイをシンプルに鰹節を添えて♪ニンニクホクホク(まるでユリネかじゃがいも?を思わせる味)、お肉はジューシー。玉葱は甘く、苦味は全くありません。

P9210808

ビールの前菜には、井上農園産の有機ニンジンのきんぴらです。シンプルに、ゴマ油とお醤油だけです。味がとにかく濃いんです。甘さが十分なので調味甘味料要らず。

P9150725

ちょっとずつ、、お野菜が余ったので、角切りにして、ニンニクを生のまま、玉葱、にんじん、パプリカ他でタコのカルパッチョ風を作りました。

ニンニクがアクセント。野菜の味を引き締めます。

お野菜沢山とれていいですよ~。今夜もお腹いっぱいでした。笑

今日は、最初は、ビール。次は白ワインを飲みました。

お料理って楽しいですよー。素材の性質を知る事が、お料理上手への近道?かも知れません。笑

| | コメント (0)

普段使いの野菜は、美味しいものを!

秋の根野菜は、北海道の大地で沢山栽培されています。

北海道野菜と言えば?『じゃがいも、ニンジン、玉葱』がすぐ頭に浮かびますよね~。

その野菜は、皆さんの冷蔵庫の中に必ず入っているんじゃないですかあ?笑

Photo

北海道・十勝の士幌町産のレッドムーンという馬鈴薯です。サツマイモじゃないですよ~。笑。写真では、少しわかりにくいのですが、果肉は黄色です。これが、ほくほくして、ほんのり甘くて美味しいのですよ~。収穫してから3日後に、生産者の清水農場さんから届きました。

P9210799

岩見沢の井上さん親子が作る絶品根野菜の玉葱&ニンジンで~す。有機栽培品です。

定番野菜って、どうやって選んでますか?私も昔は、近所のスーパーで、何気なく選んでいました。野菜って性質を知ると本当に奥が深いのです。そして何よりも、美味しい素材に出会った時の、感動!定番野菜だからこそ、美味しい物を食べて欲しいのです。

美味しい野菜達との出会い。私が皆さんに代わってセレクトしてあげたい♪ 

秋の定番野菜をセレクトしちゃいました。只今、メルカートオッティモにて数量限定ご予約受付中で~す。

野菜を美味しく食べたいな~。美味しく変身させちゃいましたよぉ~。

P9200776

生でも食べれる品種の玉葱を食べ比べしま~す!紅白で。笑

P9200781

左側が、Drピルシー。生でも食べれるタイプ。勿論さっと炒めて食べたら最高です!右側が赤玉葱のレッドアイ。水にさらさなくてもいいのですよー。辛味がマイルドでモリモリたべれちゃうんです。

P9200782

イタリア風に、豚肉を薄くのばしカツレツ風(アンチョビ、ケイパーとバターソースで)玉葱2種は、レモンとオリーブオイル、塩コショウで味付けしただけです。

なんとまあ~甘い玉葱です。シャキシャキさと甘さ、みずみずしさも違います。マイルド玉葱。あァーー血液サラサラのオニオンサラダ。口の中に辛さが残りませんよ。

P9200786

定番ですが、ローストして食べました。笑。ニンニクとオリーブオイル、ローズマリーで香りつけをして、オーブンで焼いただけ。これが、絶品です。あ~秋だわ。皮も赤いし元気が出てきますよね~。ホクホクで甘さほんのり。

P9200795

ニンジンは、ポタージュにしてみました。ひゃ~。なにこれえーーーー。甘くて甘くて。ブイヨンはもちろん入れてません。札幌黄という、炒めると甘みが増す玉葱をバターで軽く炒めて、一緒にいれました。ニンジンなの?かぼちゃなの?って思える位。ニンジン嫌いのチビッコもきっと好きになるのだろうなあーー。絶品でした。まさしく。。濃いニンジンでした。

P9200792

最後は、お決まりのパスタ。今回は、シンプルに玉葱、ベーコンをじっくり炒めてトマトソースを加えた『アマトリチャーナ』

炒めると甘みが増す『札幌黄』という品種の玉葱を活かしたメニューにしてみました。お味ですか?酸味と甘みが絶妙です。ブイヨン要らずの野菜達です。

美味しい定番野菜は、お料理のレベルが上がります♪これ本当の話です。笑

 

| | コメント (0)

続・今年も美味しかった!

去年からお世話になっている玉葱生産者の井上農園さんの玉葱畑へお邪魔してきました。メルカートオッティモのパートナーさんとしてお世話になっていま~す。

岩見沢市。札幌から車で1時間程の場所にあります。玉葱達は、どんな風に成長しているだろうか?

P8010099

ひゃっほ~!一部の品種は、この通り、玉葱の玉の部分が肥大して、先の(葱のような部分)方が風の向き寄りに倒れています(倒伏といいま~す)。この状態で2、3週間後に下側の根の部分を切り、乾燥させた後、収穫をするそうです。皆さんがよく見かける玉葱の状態になりまーす。

P8010098

これが、玉葱の肥大した部分(私達が食べる部分)です。土の上に顔を覗かせているんですよ~。新玉葱状態なので、色目は、白です。

P8010118

生産者の井上さんが、試食用にと、特別に収穫前の玉葱を抜いてくれました!農園一面は、風向きにより、玉葱の香りがプンプン♪

P8010127

左側から、スパニッシュホワイト(葉玉葱)これは、葉の部分も食べれます。葉も、肥大した株の部分も、甘いそうですよー。中央赤色が、湘南レッド(赤玉葱)生食向き。

右側が、Drピルシー。柔らかく、生でもOK.サッと火を通して、食べると美味しい玉葱です。北海道の郷土料理、ジンギスカンにはピッタンコでしょう!

昨年に、食べてみて、井上さんの玉葱の大ファンになってしまいました。有機JAS認定玉葱です。味ももちろんですが、栽培の方法に魅了されちゃいました。

P8020154

井上さんの菜園から、ズッキーニも頂いたので、葉玉葱のスパニッシュホワイト、ファーム弦の谷さんのクッキングトマト、イタリアトスカーナのオリーブ園から買ってきたオリーブ。それを、コラボさせて、カポナータを作りました。

P8020165

オリーブオイルでお野菜の水分のみで煮込む前菜です。夏野菜でトライしてみませんか?冷めた方が味がなじんで美味しいで~す。前菜としても美味しいですが、この季節は、細いパスタ麺(カッペリーニ)と和えて食べると、冷製パスタになりますよ♪

玉葱は、本当に柔らかく甘くて美味しかったです。今年も美味しかった!

井上さんに感謝です。今月の料理レッスンに玉葱を初登場させましょうかあ~。

新物ですから、みんなで笑って食べなきゃですね!笑

| | コメント (0)